• 会員登録 ログイン

Hagakure Pot Prototype + Pachycormus discolor [Sold out]

葉隠 ポット プロトタイプ + パキコルムス・ディスカラー (象の木)
バハ・カリフォルニア原産の人気コーデックス、パキコルムス・ディスカラー(象の木)。

検索エンジンなどで検索してみると何故そのような和名になったのかなんとなく分かります。

この株は昨年の秋頃農園さまより仕入れを行い、TOKYにてプラ鉢でジックリ管理を行いました。

今春にHagakure Pot Prototype植え替えを行いましたが、新根が沢山でており順調に生育しております。

基本は冬型の植物なのですが何故か夏の間も芽吹きと落葉を繰り返すという不思議な生態をもっています。現在は成長していますので完全に落葉するまで通常の管理を行って下さい。

寒さにも暑さにも強い植物ですが突然休眠したりとよく分からない部分もありますがそこも含めて魅力だと思っています。
staff's voice

植物もいいですがこの世に1つしか無い葉隠のプロトタイプにも注目です。

ご注文前にご確認ください
  • こちらの商品は掲載写真のものをお届けいたしますが、植物ですので成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減、花の有無など)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承をお願いいたします。
  • 植物ですので、個体により葉・枝・幹などに若干の痛みや変色がある場合があります。
  • 植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送中に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品は他商品との同梱が難しく、送料が別設定になっております。全国一律1,000円(税抜)にてお届けいたします。
  • 管理方法
No
PPP-0763
Size
商品全体のサイズ:Φ20 × H36 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ10 × H9 (cm)
株の高さ:29 cm
株元の直径:3 cm

※上記サイズには葉は含みません
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
27,000yen [ 本体価格 : 25,000yen ]
SOLD OUT

管理方法

置き場所 明るい場所を好みますので、1年を通して風通しの良いところで管理しましょう。カリフォルニアの厳しい環境下で自生していますので暑さ・寒さに強い植物です。 極端に寒い地方でなければ1年中屋外管理出来ます。


水やり 成長期は、土が乾いたら鉢底から水が流れ出るくらい水をあげましょう。 ただし象の木は水をあげすぎると徒長しやすいので注意が必要です。 夏になり葉の色が変わり始めたら徐々に水やりの回数と量を控え、葉が落ち始めた頃から断水します。 秋になり芽が出始めたら、回数と量を控えめに水やりを開始し、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 基本冬型ですが厳冬の環境下で水やりをすると根にダメージを与えてしまう場合があるので 頻度を押さえて日が当たる暖かい日をに水やりをしましょう。