• 会員登録 ログイン

Solomon Basic Pot M (KOKU-YU) + Dioscorea elephantipes [Sold out]

ソロモン ベーシックポット Mサイズ(黒秞)[ TOKY ORIGINAL POT ] + 亀甲竜
とても良型な国内実生の亀甲竜とSolomon Basic Pot M (KOKU-YU)の組み合わせ。

凹凸の割れ方、濃いブラウンの樹皮、農場から選抜して選んだ選抜苗です。

直径は7cmとそれほど大きくありませんが今後の美しい成長を考えるとても優良だと思います。

この株の親株も見せてもらいしたが、凹凸が大きく出たとても素晴らしい形状だったのでその遺伝子を受け継いでいます。

輸入球ではないので勿論活着株でしたのでスムーズに植え替えを行い、葉も植え替えストレスを感じさせない成長を見せてくれています。


[ Solomon Pot ]
常滑の陶芸家 大原光一さんにより作られたハンドメイドポット。灰や土も釉薬も全て手作りで作り上げる執念の籠もった作品です。
staff's voice

これくらいのサイズ感の亀甲竜を欲しい方は多いのではないでしょうか?

ご注文前にご確認ください
  • こちらの商品は掲載写真のものをお届けいたしますが、植物ですので成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減、花の有無など)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承をお願いいたします。
  • 植物ですので、個体により葉・枝・幹などに若干の痛みや変色がある場合があります。
  • 植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送中に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品は他商品との同梱が難しく、送料が別設定になっております。全国一律1,000円(税抜)にてお届けいたします。
  • 管理方法
No
PPP-0765
Size
商品全体のサイズ:Φ10 × H28 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ10 × H9 (cm)
株の高さ:4.5 cm
株の直径:7 cm

※上記サイズには蔓・葉は含みません
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
32,184yen [ 本体価格 : 29,800yen ]
SOLD OUT

管理方法

置き場所 日光を好みますので、成長期は日当たりの良い暖かい場所で管理をします。
蔓(ツル)が間延びしないように秋から春にかけてはしっかりと日光にあてましょう。休眠期の夏は株に負担をかけないように少し遮光をして風通しの良い場所で管理して下さい。


水やり 成長期の秋〜冬、芽が出てきたら根に届くよう意識をして少しづつ水をあげましょう。いきなり沢山水やりをすると根にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。芽が順調に伸びてきたら、用土が芯まで乾いた時に鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水をあげるようにしてください。
葉が落ち始める春から初夏にかけては徐々に水やりの回数を減らし、夏、休眠が始まったら完全に断水してください。