• 会員登録 ログイン

Solomon Pot Prototype + Euphorbia squarrosa (奇怪ヶ島) [Sold out]

ソロモン ポット プロトタイプ + ユーフォルビア・スクアロッサ (奇怪ヶ島)
No
PPP−0793
Size
商品全体のサイズ:Φ13 × H19 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ13 × H9 (cm)
株の高さ:10 cm
株の直径:9 cm

※上記サイズには葉は含みません(葉のように見える部分は枝です)
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
25,920yen [ 本体価格 : 24,000yen ]
SOLD OUT
名前の通り奇怪な造形のユーフォルビア・奇怪ヶ島と同様に個性的な形状のSolomon Pot Prototype。

昨年の初秋に仕入れを行いました。
かなりの量の根がでていましたのでそのまま現在の鉢に植え替えてました。

株の大きな特徴としては太い主根の1本が欠損しています。
おそらくその主根だけ腐るなどして空洞化しています。

お遊びですがその空洞部分に何か造形物を置いてみても楽しいかもしれません。

Solomon のプロトタイプも通常の焼き方とは異なる製法の為独特の風合いが出ています。

staff's voice

植物も鉢も特別です、二度と実現できなそうな異次元の組み合わせです。

  • 管理方法

管理方法

置き場所 葉焼けする可能性がありますので直射日光ではない日当たりの良い風通しの良い場所で管理します。日光と通風が不足すると枝が徒長してしまう原因になりますので注意が必要です。 比較的寒さには強い個体ですが冬期は室内で管理することをオススメします。


水やり 成長期は土が完全に乾いたら、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水をあげましょう。
ただしユーフォルビアは水やりの頻度が多いと徒長の原因になりますので気持ち辛目の水やりを心がけてください。

落葉してきたら少しづつ水やり頻度を減らし休眠したら断水します。ただユーフォルビアの根は細く枯れ死する可能性がありますので冬でも天気のよい暖かい日に月に1度ほど軽くお水をあげるといいでしょう。休眠明けから回数と量を控えめに水やりを開始し、少しずつ回数と量を増やしていきます。乾燥には強いので、梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。