• 会員登録 ログイン

Water Bowl Pot S (Charcoal) + Pachypodium eburneum [Sold out]

ウォーター ボウルポット Sサイズ (チャコール) [ TOKY ORIGINAL POT ] + パキポディウム・エブレネウム
No
PPP-0861
Size
商品全体のサイズ:Φ12 × H14 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ12 × H8 (cm)
株の高さ:7 cm
株元の直径:12 cm

※上記サイズには葉は含みません
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
30,240yen [ 本体価格 : 28,000yen ]
SOLD OUT
どっしりとした重量感が魅力的なパキポディウム・エブレネウムの現地球です。

今年の春に農家様より仕入れを行い、ほどなくして現在の鉢に植え替えを行いました。

活着こそしていないものの太く真っ白な根がびっしりと生えていました。

比較的徒長しにくいパキポディウムですし、気難しさも無い素直なパキポディウムです。

鉢もWaterシリーズの初期のもので口づくりが現在のものと異なります。


[ Water Pot ]
極地の干ばつとその土の下に潜む水脈を視覚化したような鉢。赤土やコーヒーをひびに染みこませたりとリアルな質感を再現するためにかなりの手間と時間を要しています。
staff's voice

撮影時は水を絞っていましたので水やり後はもう少し膨らみます。

ご注文前にご確認ください
  • こちらの商品は掲載写真のものをお届けいたしますが、植物ですので成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減、花の有無など)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承をお願いいたします。
  • 植物ですので、個体により葉・枝・幹などに若干の痛みや変色がある場合があります。
  • 植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送中に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品は他商品との同梱が難しく、送料が別設定になっております。全国一律1,000円(税抜)にてお届けいたします。
  • 管理方法

管理方法

置き場所 日光をとても好みますので、常に風通しの良い日当たりの良いところで管理します。 パキポディウムは日光が大好きです。成長期の夏は日光や雨風があたる屋外で生育した方がガッチリ詰まって育ちます(ただし梅雨などの長雨に長期間あてることは根腐れなどの原因になりやすいので避けて下さい)


水やり 夏(成長期)は、土が乾いたら鉢底から水が流れ出るくらい水をあげましょう。環境にもよりますが直射日光のあたる場所で管理する場合は毎日あげても大丈夫です。
秋になり、葉の色が変わり始めたら徐々に水やりの回数と量を控え、葉が落ち始めた頃から断水します。春になり葉が出始めたら水やりを開始しますが、いきなり沢山水やりをすると根にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。温度の上昇に合わせて少しずつ水やりの回数と量を増やしていきましょう。