• 会員登録 ログイン

Chasm Basic Pot S (White) + Pachypodium lealii ssp. saundersii [Sold out]

キャズム ベーシックポット Sサイズ (ホワイト) [ TOKY ORIGINAL POT ] + パキポディウム・サウンデルシー
No
PPP-0882
Size
商品全体のサイズ:Φ7 × H18 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ7 × H10 (cm)
株の高さ:8 cm
株の最大径:2.5 cm

※上記サイズには葉は含みません
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
8,964yen [ 本体価格 : 8,300yen ]
SOLD OUT
ガビンゴビンなパキポディウム・サウンデルシーと貫入が綺麗なChasm Basic Pot S (White)の組み合わせ。

最近リリースしているサウンデルシーの中でもギュッと詰まった感じがとても愛着湧くと思います。

昨年秋に仕入れを行い今年の初春に植え替えを行い、数ヶ月経過し順調に生育しております。

もともと活着株でしたし現在の鉢にもガッチリと根を張ってくれています。

TOKY管理でツルツルで綺麗な葉をたくさんだしてくれています。

葉性も独特ですし長いトゲなど好みが分かれるかと思いますが、とても素晴らしい植物です。


[ Chasm Series ]
陶芸家 川合太一さんによる氷裂貫入釉を代表する氷のような釉薬が特徴的なハンドメイドポット。精妙なロクロ引きにも定評があるシリーズです。
staff's voice

こう見えてかなり主根が長いので...こういう時はこの鉢が活躍します。

ご注文前にご確認ください
  • こちらの商品は掲載写真のものをお届けいたしますが、植物ですので成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減、花の有無など)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承をお願いいたします。
  • 植物ですので、個体により葉・枝・幹などに若干の痛みや変色がある場合があります。
  • 植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送中に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品は他商品との同梱が難しく、送料が別設定になっております。全国一律1,000円(税抜)にてお届けいたします。
  • 管理方法

管理方法

置き場所 日光をとても好みますので、常に風通しの良い日当たりの良いところで管理します。 パキポディウムは日光が大好きです。成長期の夏は日光や雨風があたる屋外で生育した方がガッチリ詰まって育ちます(ただし梅雨などの長雨に長期間あてることは根腐れなどの原因になりやすいので避けて下さい)


水やり 夏(成長期)は、土が乾いたら鉢底から水が流れ出るくらい水をあげましょう。環境にもよりますが直射日光のあたる場所で管理する場合は毎日あげても大丈夫です。
秋になり、葉の色が変わり始めたら徐々に水やりの回数と量を控え、葉が落ち始めた頃から断水します。春になり葉が出始めたら水やりを開始しますが、いきなり沢山水やりをすると根にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。温度の上昇に合わせて少しずつ水やりの回数と量を増やしていきましょう。