• 会員登録 ログイン

Solomon Basic Pot XL Long (KOKUTETSU-YU) + Senna meridionalis [Sold out]

ソロモン ベーシックポット XLサイズ ロング(黒鉄秞)[ TOKY ORIGINAL POT ] + センナ・メリディオナリス
No
PPP-0892
Size
商品全体のサイズ:Φ20 × H37 (cm)
鉢単体のサイズ:Φ14.5 × H18 (cm)
株の高さ:23 cm
株の最大径: 2.5cm

※上記サイズには葉は含みません
※株のサイズは土から出ている部分です
Price
70,200yen [ 本体価格 : 65,000yen ]
SOLD OUT
白く、太く、そして素晴らしい樹形のセンナ・メリディオナリスです。

ここまで良い個体のセンナを仕入れられたのは初めてだと思います。

今年の春に農家様より仕入れさせていただきました。

植え替え時、発根はバッチリとしていましたが活着にはいたっておりませんでした。そこから数ヶ月管理していますので現在はかなりの量の根が張っていると思います。

大きめのセンナは枝が旺盛に伸びすぎているものが多いのですが、この個体は選定を続けてドワーフィーに仕上げて貰えればと思います。


[ Solomon Pot ]
常滑の陶芸家 大原光一さんにより作られたハンドメイドポット。灰や土も釉薬も全て手作りで作り上げる執念の籠もった作品です。
staff's voice

コミフォラのドレイクブロックマニーの様な不思議な白さ。
こんなセンナ・メリディオナリスを見たのは初めてです。

ご注文前にご確認ください
  • こちらの商品は掲載写真のものをお届けいたしますが、植物ですので成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減、花の有無など)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承をお願いいたします。
  • 植物ですので、個体により葉・枝・幹などに若干の痛みや変色がある場合があります。
  • 植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送中に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品は他商品との同梱が難しく、送料が別設定になっております。全国一律1,000円(税抜)にてお届けいたします。
  • 管理方法

管理方法

置き場所 日光をとても好みますので、常に風通しの良い日当たりの良いところで管理します。
成長期の夏は日光や雨風があたる屋外で生育した方がガッチリ詰まって育ちます(ただし梅雨などの長雨に長期間あてることは根腐れなどの原因になりやすいので避けて下さい)


水やり 夏(成長期)は、土が乾いたら鉢底から水が流れ出るくらい水をあげましょう。水をたくさんあげることは生育には問題無いのですが枝が徒長気味になるのでやりすぎには注意が必要です。
秋になり、葉の色が変わり始めたら徐々に水やりの回数と量を控え、葉が落ち始めた頃から断水します。休眠中に細根が枯れないように天気の良い日、月に1〜2回軽く水やりをした方がよさそうです。
春になり葉が出始めたら水やりを開始しますが、いきなり沢山水やりをすると根にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。温度の上昇に合わせて少しずつ水やりの回数と量を増やしていきましょう。