• 会員登録 ログイン

TOKY Staff Blog
ショップからのお知らせや日々の新たな発見などの情報を発信します

お知らせ

TOKYのロゴをリニューアルしました。

2018.07.11

TOKyLogo

 

 

TOKYのロゴが生まれ変わりました。

 

 

旧ロゴは、私たちが自身で「こうありたい」という思いの元にデザインを行いました

 

 

説明は不要かもしれませんが…”パキポディウム・グラキリスを持つ手” が私たちであり、私たちが作る植木鉢という意味です。

 

 

時代を経て、私たちの役割や今後の未来に向かう方向性を考えると旧ロゴが私達自身を縛る制約と感じるようになりロゴの刷新を図りました。

 

 

今回はより客観性を重視する為に古くからの友人であり、尊敬するアートディレクターであるMIKATAの加藤さんにロゴデザインをお願いしました。

 

 

下記は何案も提案していただきつつ、新しいロゴの骨格が見えて来た際に頂いたコンセプトに関する説明です。

 

 

コンセプトは”狭間”。

 

 

上記のコンセプトは私たちが定義したものではなく、加藤さんにヒアリングしていただき”過去、現在、未来”を踏まえつつ導き出されました。

 

 

 

TOKYさんは「闘っている」と感じました。
 

ぶつかり合う戦い方だけではなく、悩み考え、最適な解を、一生懸命迷いながら模索してる。
 

そのために惜しまずに様々なことと戦ってるなと感じました。

 

TOKYさんの抱える迷いは、けしてネガティブなものではなく、むしろ信頼を感じる姿でした。

 

だからその迷いをポジティブにロゴマークのコンセプトにしようと考えました。

 

そのキーワードが“狭間”です。

 

植物と器の狭間、流行りと文化、ビジネスとライフワーク、生産者と販売者。

 

全ての狭間に誠意を持って接し、パワーに変えTOKYができている。

 

ロゴマークとしての意匠は、上部が植物、下部が器ですが、あくまで代表としてのモチーフであり、コンセプトとしてはその間に存在する空間がTOKYそのものであるということ。

 

その狭間には、様々な間に存在する気持を込めてロゴマークとしています。

 

 

 

私たちも企業ロゴ(CI/VI)をデザインしていた過去があるのですが、私たちですら表現することの出来ないようなモヤっとした部分まで解説いただくほどに思いを理解し、そして形にしてくれたと思います。

 

 

 

 

 

上部の模様は不思議で魅力的なまだ見ぬ植物を表し。

 

 

下部は根のしっかりと張った植木鉢を表し。

 

 

そして私たちTOKYはいつもその狭間にいる。

 

 

 

 

 

そんな思いが伝われば良いと思っています。

 

 

言わずもがなですが、ジオメトリックなTOKYのロゴも、落款もありものではなく加藤さんの手作りです。

 

 

細かい部分で言えば、旧ロゴに付属していたタグラインであるTokyo Plants Styleは割愛しました。

 

 

どこか東京のスタイルを押し付けるような印象を持ち始めていたからです。

 

 

それが悪いとは思っていませんが、世界は広いですしそのタグラインが制約にもなってしまうと感じました。

 

 

なのでそれは消えつつも右下に配置された「東」の落款は日本のモノヅクリを彷彿とさせつつ「東京」「東日本橋」を完結に表しています。

 

 

現在世界中からのオーダーを受ける私たちにはこの表現がとてもしっくりときています。

 

 

ロゴが変わったからと言って目に見えて何か変化があるわけではありませんが、私たちの進むべき道をこのロゴが表してくれています。

 

 

このロゴが指標となり、私たちがブレることなく道を照らしてくれると信じています。

 

 

最後になりましたが、半年以上粘り強くロゴを提案してくれた加藤さん、本当にありがとうございました。

 

 

数年後、数十年後にまたロゴの改修をお願いしますのでその時もお付き合いください。

 

WILDWOOD vol.5 一部商品の購入につきまして。

2018.04.19

180419

 

今週末4/21,22日は大阪の植物イベントWILDWOODにTOKYも参加いたします。

 

新しいハンドメイドポットもお目見えしますので関西の皆様に広く手にとって頂けると幸いです。

 

上記の理由も鑑みまして一部の商品に購入する際、条件等を設けてあります。

 

同意頂ける方のみのご購入とさせて頂きます(Rock pot, invisible ink等の発売はありません)。

 

詳細はブースにポップを設置してありますのでご確認ください。

 

公平に皆様に楽しんで頂けるように、TOKYなりに配慮させていただきました。

 

よろしくお願いいたします。

 

10月1日からの送料変更について

2017.09.22

delivery

 

いつもTOKYをご利用いただきましてありがとうございます。

 

ニュース等でご存知の方も多いかとは思いますが、ヤマト運輸が2017年10月1日より運賃引き上げを行います。

それに伴い、TOKYも10月1日以降に出荷となる送料を引き上げざるを得ない状況となりました。

 

送料の値上げは心苦しく、配送業者変更等も検討をさせていただきましたが、他の配送業者様も既に値上げしているもしくは値上げ予定とのこともあり、お客様へスムーズに商品をお届けするためにも引き続きヤマト運輸での配送を行うこととなりました。

 

お客様にはご負担をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

なお、10月1日以降の送料(税抜)は下記のようになります。

 

 

cost

 

 

これまで鉢・雑貨を税抜 20,000円以上ご購入いただいた場合は送料無料とさせていただいておりましたが、今後は税抜 30,000円以上ご購入で送料無料とさせていだきます。

 

 

今回の送料変更のためのサイト内調整、及び送料に関する混乱を防ぐため、9月27日(水)〜9月29日(金)の間にいただいたご注文分に関しましては、配送希望日の指定を承ることができなくなります。

 

また、9月29日午前11:00以降のご注文分より変更後の送料での対応をさせていただきます。

 

送料変更前のご注文分に関しましても、お振込・コンビニ払い等のタイミングにより10月発送となる場合は、別途送料をご負担いただくこととなってしまいますのでご注意くださいませ。

 

ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

TOKYの営業日に関して重要なお知らせです!!

2017.07.23

 

DSC_0778

 

TOKYから重要なお知らせです!!

 

8月から試験的にですが営業日を増やそうと思っています。

 

カレンダーをご確認いただくと平日の金曜日も営業日部分があります。

 

 

calender_201708

これは「土曜日にどうしても行くことができない…!!」というお客様の声を鑑みたスケジュールです。

 

特に東日本橋はホステルなどの施設が多く外国人観光客の方も多いので機会損失を避ける意味合いもございます。

 

しばらくはこの「月2週の金土」スケジュール感で営業したいと思います。

 

営業時間は今までどおりの12時〜19時です。

 

ただ…!! 金曜日は出荷もあるのでバックヤードからドタバタが聞こえるかもしれませんがご了承くださいませ。

 

それでは不備等あるかもしれませんがよろしくお願いいたします。

 

 

「配達時間帯」の指定枠の変更について

2017.06.12

2017年6月19日発送分より配達時間帯の指定枠が変更となります。

 

TOKYでは商品の配送をヤマト運輸株式会社さんにお願いしておりますが、宅急便のサービス内容変更に伴い、6月19日発送分より配達時間の指定枠が変更となります。

 

具体的には、

・「12時から14時」「20時から21時」の時間帯指定枠を削除
・「19時から21時」の時間帯指定枠を新設

となるため、ご指定可能な時間帯が下記のようになります。

 

 

【6月18日までご指定可能な時間帯「6区分」】
・午前中(12時まで)
・12時から14時
・14時から16時
・16時から18時
・18時から20時
・20時から21時

 

【6月19日からご指定可能な時間帯「5区分」】
・午前中(12時まで)
・14時から16時
・16時から18時
・18時から20時
・19時から21時

 

 

当店のサイトも変更に伴い修正を行う予定ですが、ご注文タイミングにより表示が古いままになっている可能性がございます。

 

6月20日以降の配達日をご希望の際は時間帯の指定にご注意くださいませ。

 

20日以降の配達日のもので「20時から21時」をご指定の場合は「19時から21時」に変更をさせていただきます。

また、「12時から14時」をご指定の場合はこちらから確認をさせていただきますが、ご連絡がつかない場合は「午前中(12時まで)」として対応をさせていただきます。

 

 

1 2 3 8