• 会員登録 ログイン

TOKY Staff Blog
ショップからのお知らせや日々の新たな発見などの情報を発信します

愚羅鬼李寿ちゃん

グラキリスちゃんと陶器の鉢のセットを作ってみました。

2017.06.02

おそらく世界初であろう、フィギアと植木鉢のセット販売を開始しました!

 

 

なんのこっちゃという感じですが見ていただければ「あぁそういうことね」と納得いただける方もいるかと。

 

 

Gracilius Chan “Black generation”×Coffin Pot (Black)

Gracilius Chan “White generation”×Coffin Pot (White)

 

 

下記はイメージビジュアルです。

 

 

IMG_9297今新たな宇宙交響曲-Star symphony-が始まる。

 

 

IMG_9298黒と白のグラキリスちゃんの前に現れる調停者という名の神。

 

 

IMG_9299一族(一属)の誇りであるスペースポッドCoffinに乗り込む。

 

 

IMG_9300一度だけ使えるワープ機能を発動。

 

 

IMG_9301長い旅を終え遂に辿り着いた青く美しい惑星。

 

 

IMG_9302そこには巨大な植物が多く自生していた。

 

 

IMG_9295インテリアにも、実際に鉢としても使えます。

 

 

【ストーリー】

 

地球から遠く離れた別の銀河。

そこでは黒いグラキリスちゃんと白いグラキリスちゃんが酸素、水、光を求めて1000年に渡る長き戦いを繰り広げていた。

 

 

その愚行を見かねた調停者(ほぼ神と言っても良い)は2つの種族(種属)を呼びこう提案した。「ここより遠く離れた遠い銀河に酸素、水、光の豊富な青く美しい惑星がある、そこに移住してはどうか」。

 

 

戦いに疲れ切った2つの種属の代表は話し合いお互いの中から有能な戦士にそこに向かわせ安全な航路の有無、そして移住可能な惑星かどうかを見極める重要な任務を与えた。

 

 

黒と白の選ばれた(選抜)戦士達はCoffinと名づけられた1人(1苗)乗り用のスペースポッドに乗り込み調停者言う惑星に旅立つ。

(興味深いのは黒と白のCoffinは形状・性能は全く同じ。供給元は共に通称「AE」ANAHEHIM ELECTRONICSというところも謎だ)。

 

 

様々な宇宙怪獣を搭載されたフォトンレーザーで撃破し一度だけ使えるワープ機能を駆使しようやく辿り着いた青く美しい惑星。あまりの美しさに2人(2苗)は息を飲んだ。

 

 

もうCoffinにはエネルギーもほとんど残されておらず帰ることはできない。本体に情報を伝えることが事実上最後の任務となるだろう。

 

 

青い惑星の中で一際目立つ植生のエリアを発見しそこに降り立った黒と白のグラキリスちゃん。そこには溢れる酸素、輝く太陽、そして水が存在していた。

 

 

仲間達がここに来るまでに自分たちは生きていられるだろうか…そんな不安を胸に2人はCoffinを捨て手を取りあって生きていくことを決めた。

 

 

白「この惑星に名前が欲しいね」

黒「そうだな…青い星だから地球なんてどうだろう(←はしょった)」

白「地球!いつかみんながここで楽しく暮らせるように僕らはその準備をしよう」

黒「開花したら俺たちで交配しよう、黒と白だからグレーの子供が生まれるかもね」

白「ここにポリネーター(受粉してくれる昆虫)がいてくれるといいけれど…」

黒「こんなに豊かな惑星にいないわけないだろう、必ずいるさ」

 

 

そうして次の成長期を迎え開花した2人(2苗)は無事受粉に成功する。その際のポリネーターは文献によれば蛾だったと言われている(民明書房/「暗黒大陸マダガスカル」より)。

 

 

そして生まれたグラキリスちゃんはグレーをベースとしたような色合いとなり日に焼けると少し茶色がかったような色になった(後に日本に渡った個体に関しては「愚羅鬼李寿ちゃん」と呼ばれる)。

 

 

おしまい

 

 

以上、TOKYの妄想でした。

 

 

全うに鉢と植物を作っていればいいじゃないか、と言う御意見ももっともですが園芸の世界をもっと楽しみたいし様々な可能性を模索したいと考える私たちは様々なアーティストさんたちと力を合わせてこれからもちょっと変わったモノを作っていきたいと思います。

 

 

もともとそこに需要はありませんが自分たちで作れば良いと思っています。

 

 

TOKY 1st.ANNIVERSARY あみだくじ企画を開催します!!

2015.11.09

みなさま、こんばんは。

 

TOKYはおかげさまで11月11日に1周年を迎えます!

 

1周年を記念しまして、Instagramアカウント限定のプレゼント企画を開催いたします!

 

15681_S

 

プレゼントさせていただくのはこちらの写真の”TOKY Logo Carving Pot”です。参加表明いただいた中から厳選なるあみだくじで選ばれた3名の方にプレゼントいたします。

 

 

以下が参加条件となります。

 

・これまでにTOKYで1度でもご購入をいただいたことがある方

・プレゼントの品は着払いにてお送りすることをご了承いただける方

 

 

参加ご希望の方は、こちらの投稿に「参加希望」とコメントをお願いいたします。
締め切りは11月10日24時とさせていただき、11月11日の18時頃当選者の方を発表いたします。

 

 

みなさまからのご応募、お待ちしております!

はじめまして”破鬼婦酢先輩”(パキプスせんぱい)です!

2015.09.30

 

TOKYから新製品の登場です。

 

IMG_2462

絶大な人気を誇るマダガスカル植物、オペルクリカリア・パキプスを模したハンドメイドフィギア、その名も…

”破鬼婦酢先輩”(パキプスせんぱい)です!

 

先に日本に乗り込んできた愚羅鬼李素ちゃんスタンプになったりinstagramで人気者になっていたりと調子に乗っているという情報を聞きつけ遙か彼方マダガスカルからやってきたマダガスカル連合最凶の頭(ヘッド)、その名も破鬼婦酢先輩。

 

喧嘩は先手必勝、手加減無しのファイトスタイルで最凶無敗伝説を更新中。そんな恐ろしい先輩を前に愚羅鬼李素ちゃんはどう対峙するのか…

今後の展開から目が離せません。

 

IMG_2466

遂に愚羅鬼李素ちゃんを見つけた破鬼婦酢先輩、どうなってしまうのか・・・!?

 

 

IMG_2467

腐尾絵恥堕先生も心配になり仲裁に、同じ南半球同士仲良くしよう!!

 

 

IMG_2640

バオバブを探す一同、「これは…フニィ・バオバブじゃないっ!!」

 

 

 

今回も作成は動物造形作家のきゃねこさんに制作をご依頼しました。

現在アパレルブランドのコラボレーション作品などの合間に作成をお願いしました。

 

パキプスは樹皮のコブやその迫力や存在感など表現することが肝だったため制作にはかなりの時間を要し修正は10回近く、期間はオーダーして半年ほどかかって完成しました。

 

ソフトビニールなどの金型を使ったフィギアでは味わえない隅から隅まで100%手作業のフィギアです。

個体差もありますがそれは“個性”だと思っていただけると嬉しいです(クオリティ管理をしているので不備などはありませんよ!)

 

10/1(木) 21時頃再入荷の愚羅鬼李素ちゃんとともにWebストアにアップされます。

よかったら覗いてみてください。

 

雑誌ENGINEにTOKYが掲載される・・・かも?

2015.06.02

みなさまお久しぶりです。

 

 

暖かく(暑く)なり植物が元気になる季節、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

先日horridus.jpさんことDJ Dragonさんにお声がけをいただきましてエグゼクティブなカーマガジンENGINEにてエンセファラルトス・ホリダスを紹介するというとんでもない企画にTOKYも少し加えていただきました。

 

 

車好きの紳士達に対してDragonさんがどのようなアプローチでホリダスを紹介するのか、、、楽しみで夜も眠れません!

 

 

TOKYでは迫力あるホリダスを演出するために鉢などのアイテムをご用意させていただきました。

 

11376325_1440366699615365_10751988_n

 

ホリダスを植えたのは人気ですぐ品薄になってしまうVelux Potになります、あとは賑やかしで愚羅鬼李素ちゃん(雑誌には登場しません、多分w)

 

 

迫力あるホリダスの葉と皮(鱗?)がグラファイトの鉢とピッタリとマッチしています。あとは巨匠カメラマンさんがどのように撮影してくれるか、雑誌の発売が待ち遠しいです。

 

 

8月号に掲載される予定ですのでご興味がある方は是非雑誌を購入してみてくださいね!

 

 

 

 

 

あとは現在様々な商品開発を行っていますがこの夏の目玉になりそうなのがこの人↓

 

11257005_377049065833039_653781720_n

11176607_1583048395313390_1183644958_n

その名も「破鬼婦素 先輩(ぱきぷす せんぱい)」

 

 

マダガスカル連合最強にして最後の刺客、日出づる国で調子に乗る愚羅鬼李素ちゃんを粛正するためにマダガスカルからやってきます。

 

 

本物のオペルクリカリア・パキプスは高すぎて手が出ない!とお嘆きの貴方には絶対に手に入れて欲しいマストアイテムとなっています。

 

 

今年の夏は楽しみが目白押しでです、TOKYの活動に皆様ご注目下さいませ!!

 

TOKYのグッズ入荷予定のご案内

2015.01.27

TOKYサイト公開に合わせて販売されたマダガスカルマラカスの愚羅鬼李寿ちゃん

 

tim_0006_02

 

「さすがにこれは売れないだろう」そういうものが得てして売れるものなのでしょうか、意外にもすぐに売れてしまいました。

 

というわけで第2段を作家さんに制作してもらっておりもうすぐリリースできそうです。

 

一個一個手作りなのでものすごく時間がかかるんですよね。値段は高いですがおそらくそれに全く見合わないくらいの労力がかかっています。汗

 

FullSizeRender

まだ完成にはいたっておりませんもうすぐです…

 

あとはそれとリリースタイミングはずれると思いますがもう1種類謎の人型植物を制作中です。

 

IMG_2883

 

さて、この子はなんでしょう。

 

出来上がってのお楽しみということでよろしくお願いします!

 

 

 

あとTOKYではご存知のように「命の無い植物アイテム」を幾つか販売していますがセクシーガイのマストアイテムである真鍮製亀甲竜ペーパーウェイト

 

こちらが何故か文房具会社ぺんてる様のTwitterに載っておりました!

 

 

 

 

こういう思いがけずご紹介頂くと企画・制作・販売している我々としては涙がでるほど嬉しいです。

 

「ぺんてる様、ありがとうございます!!!涙」

 

 

それでは愚羅鬼李寿ちゃんと謎の生命体のリリースをお楽しみに。