• 会員登録 ログイン
"Shaper"
日本六古窯のひとつ、愛知県常滑市で活躍する憲児陶苑さんとのコラボレーション。

木目のようなそのマーブル模様が印象的な陶器。
複数の色土を重ね合わせて作る「練り込み」という技法はひとつとして同じ模様にはならず一点ものとなる。


そして飛びカンナという手法を用いた繊細なデザイン。
削り混むことにより「練り込み」が更に複雑な表情を見せる。

きめの細かい土を使うことにより高品質なオーラが漂い植木鉢とは思えない風合いを感じさせてくれます。

全て作家さんの手作業で作られており、手に取ってみると分かりますが価格以上の価値を感じることができます。